【カメラ・周辺機器】

Iphoneやコンパクトカメラの【三脚】低予算商品を使ってみた感想

tripod

動画撮影やYoutube,Tiktokの撮影を始めたいと思っている初心者の中には
はじめは低予算から始めたいと考えている方が実は多いかもしれません。

まだ稼げるか分からないから低予算からはじめたいな

そういった初心者におすすめのIphone用の三脚を紹介します。
後半では他にもおすすめの商品を紹介していきます。

Youtubeを運営しているわたしが実際に使っている商品のため、正直な感想をお伝えできるので参考になると思います。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

iphoneやコンパクトカメラの【三脚】低予算商品を使ってみた感想

わたしがアメリカで購入したこちらの三脚はAmazonでも購入できます。

アルミ製で軽く、持ち運びも楽なのでIphoneの三脚として完璧です。

濡れても平気な点と、長さ調節がきくので気に入っています。

お料理や小物を真上から撮影したいときはこの角度で。
安定しているので安心です。

この上の部品を外すと、ミラーレスカメラ、コンパクトカメラを取り付けることができます。
わたしが購入したお店のオーナーが、あらかじめ耐久性のある部品に変えてくれたのですが、セットで販売されている商品を見つけたので、以下でご紹介しますね。

 

伸ばすと最大90センチ以上伸びます!
ささっと長さを変えることができますよ。

  • 長さは4段回の調整が可能
  • 最大90センチ
  • 小物撮影では真上からの撮影も可能
  • 角度は無限に変えられる

この三脚はIphone以外にも、コンパクトカメラに使えます。

わたしの場合a6400にも使っています。a6400であれば急な角度には使えませんが
平らな角度であれば問題なく使うことができています。

一眼レフのもっと重いカメラになってくると、物足りなさがあるのでもっと耐久性の高い製品が野外でも安心です。

HAKUBA 4段三脚 W-312 シルバー
iPhoneを取り付ける部品をもうお持ちであればこちらの商品で良いと思います。


【最新版 】 三脚 スマホ三脚 Bluetoothリモコン付き ビデオカメラ 一眼レフカメラ

この商品はiPhoneを取り付ける部品と、リモコンが搭載されているので
撮影時も便利ですね。

Youtubeの撮影には三脚が必須

これからYoutubeを始める初心者にも三脚を早い段階から準備するのを強くおすすめします。

三脚があると様々な角度の撮影が可能になるのと、安定した撮影が行えるため、必須ツールです。

・誰かに撮影してもらっているように演出したい時も役立ちます。
・室内でも必ず使っています、野外でも自然や、海、街の風景などバックに撮影する時、三脚を使うと動画の仕上がりが幅広くなります。

買って失敗した三脚

わたしは2台の三脚で失敗しています。その2つに共通することがあります。
今ではなんでこれを選んでしまったのかと、反省しています。

短いタイプで長さ調節が30~35センチ未満の製品

長さは最低でも60センチは欲しいところです。

リモコン機能付きで気に入っていましたが

30センチまでしか高さがなかったので、お料理の撮影にしか結局使えませんでした。

iPhone11pro maxの重みに耐えきれなくなり、壊れてしまいました。

耐久性の高い三脚のおすすめ製品

一眼レフカメラを使う場合は耐久性のある三脚が必要です。

安定感があって、カメラを守りながら安定した撮影ができます。

野外では安定しない場所で撮影する機会も出てくると思います。そういった時にしっかりとした三脚が活躍します。

予算としては2万円前後しますが、今後1眼レフカメラも検討しているのであればセットで購入すると良いと思います。

他にリングライトや照明もあると実はキレイな動画が取れるのでおすすめです。

他のカメラ機材などについても知りたい場合はこの記事も参考に読んでみてくださいね。

2020YouTube始める方におすすめのカメラ周辺機器レビューも紹介

まとめ

今回はわたしが使っている三脚とおすすめを紹介させていただきました。

低予算から初めていくのはリスクがなく誰でも取り掛かりやすいです。
初心者の方には、製品の質にもこだわって、いいものを選んで購入してもらいたいと思います。

この記事が参考になり、世の中に良い動画や写真がたくさんあふれるとうれしいです。